長持ちさせたい!!

長持ちさせたい!!

ジェルネイルをどう長持ちさせるか?さて、その方法ですが、まず、下処理をしっかり行うということが最大のポイントになります。下処理はプレパレーションといわれていますが、これがしっかり行われていないと、ジェルネイルがはがれてしまったり、浮きやすくなってしまうのです。

 

 

 

ネイリストさん達も、プレパレーションにはかなり気を使っています。次・・普段の生活における爪のお手入れです。皆さん、しっかりお手入れできていますか?保湿する、キューティクルのケアを行う、ハンドクリームやキューティクルオイルで栄養分や水分を与える、さらに、水仕事は指先や爪に大きな負担となりますから、面倒でもゴム手袋で保護するなども必要です。

 

 

 

そしていよいよジェルネイルを行うわけですが、ここにも秘訣が。焦らないこと。ジェルネイルは、通常のネイルとは違いすぐに乾いてしまうということがありません。UVライトを当てて乾くという性質のものですから、焦らないということが大切です。

 

 

 

そして、UVライトにあてるときには、まっすぐに当てるということ。これが、ジェルネイルを長持ちさせる秘けつになるのです。